篠宮龍三.オフィシャルブログ One Ocean〜海はひとつ!

2009.08.24 Monday

消える太陽

今日は夕方の潮止まりを狙って大深度トレーニングを行いました。出港前は怪しい雲や風が強かったので様子を見ていましたが、沖へ出てみるとどんどん風も落ち、流れも止まり最高のコンディションに・・・

あまりの心地よさに今日はゴーグルなしの裸眼で潜りました。顔面を何も遮る物がなく、たださらさら流れていく水流がひたすら気持ちいい!そして一点の曇りもないまっさらなブルーの中へ潜行していきます。おそらく60mくらいまでは太陽の放つギザギザが遠い水面に揺らめいているのが分かりましたが、70mを過ぎたあたりでしょうか・・・太陽が消えました。。。上も下も右も左も青一色の世界、グランブルーです。きっと宇宙ってきっとこんな感じなんだろうな、上も下も右も左もなく自由自在。まさにユニバ−ス!ガイドロープがなければ向かう方向が分からなくなってきます。海の中にも宇宙はあるんだなあ。

裸眼で潜ると感覚により一層フォーカスできます。耳抜きのテクニックである、マウスフルテクニックをより磨いていくために視覚情報をある程度遮断し、耳、あご、唇、横隔膜などに神経を集中させます。視覚ではなく水圧を感じる感覚にフォーカスすると面白いようにタイミングがあってきます。今日もちょっとロープが長めに出ていたのですが、ターゲットの水深85mはピッタリあたりました。

体は答えを知っている!

感覚が一番賢いかもしれない・・・



 

コメント一覧

コメントする










トラックバック

記事検索
月別アーカイブ

プロフィール

篠宮龍三
篠宮 龍三.
しのみや りゅうぞう


フリーダイバー

AIDAマスターインストラクター

写真家



2004年 日本人初のプロ選手となる。

2005年 世界ランク1位入賞。(フリーイマージョン種目)

2005〜2007年 国際大会三年連続総合優勝(エジプト、フランス、エジプト)

2008年4月バハマにて、アジア人初の水深100mに到達。世界ランク2位入賞。(コンスタント種目)

2009年4月にはジャック・マイヨールの自己最高記録の水深105mに到達。同年12月には水深107mのアジア記録をマークし、マイヨール越えを達成。(コンスタント種目)

2010年4月にはバハマにて水深115mの現アジア記録を達成。(コンスタント種目)
同年7月は自らオーガナイザーとなり沖縄で世界選手権をアジア初開催。また日本代表キャプテンとして参加し、銀メダル獲得。

2013年5月カリビアンカップにて水深56mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新。同年10月バリ大会にてコンスタント種目優勝。

2014年12月バハマ大会にて水深66mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新(通算37個目のアジア記録)

2015年4月バハマ大会にて総合準優勝。アジア人男性初のメダル獲得。

国内初のプロ選手として国際大会を中心に参戦。2016年10月、18年間の競技生活に幕を閉じる。現在は沖縄でスクールや海外ツアー、大会等を運営する。

OneOceanを自身のメッセージに掲げ、海洋保護を訴えるイベントをプロデュースしている。

本の紹介
素潜り世界一
心のスイッチ
ブルー・ゾーン