篠宮龍三.オフィシャルブログ One Ocean〜海はひとつ!

2010.04.29 Thursday

【ムービー】?104m 日本新 FI 

 

コメント一覧

    • 陸の上のマンタ
    • 2010/04/29 10:50 PM
    • こちらのブログで龍三さんの潜りは何回も観ているはずなのに、観るたびに、潜っていくときはドキドキ、ハラハラしちゃいます。 だって、本当に深青で、しかも一人で潜っていく。人間がどんどん小さくなっていく。 でも帰り道、深いところから姿あが見えてきたら「あぁ〜。」って安堵です。 何回観ても怖い。そこへチャンレジし続けるんだから、どんな精神の強さなのかと。。。龍三さんにとって恐いものってあるのかな。。。 でもでも、アナタの潜りは本当に美しい 水の抵抗を感じさせない。まるで空気中にいるみたいにのびのびしている。 しかもまた帰り道、お腹が膨らんだり凹んだりしてる。 不思議な身体だな。人間ってすごいんだな 最後 I ' m OK ! の時にぷかぷか浮いてて足の裏ちょいと見えた。 やっぱりいい裏してる!大地をグイッと掴む足している! レスリー写真展で龍三BODY観てきましたよ! すんごいキュートすぐ見つかった!!! 他のアスリートの方々と違って龍三さんは長くて細い筋肉してる。細くて穏やかな流線の優しい筋肉してる。 敵を倒すための筋肉と違って、海の中でも自由に行動できるために水の抵抗が少なくてすみそうな身体してる。 他の方々のお写真もとっても素敵だった! まだの方で近場の方はぜひ!!! Happyになれますよ -----

コメントする










トラックバック

記事検索
月別アーカイブ

プロフィール

篠宮龍三
篠宮 龍三.
しのみや りゅうぞう


フリーダイバー

AIDAマスターインストラクター

写真家



2004年 日本人初のプロ選手となる。

2005年 世界ランク1位入賞。(フリーイマージョン種目)

2005〜2007年 国際大会三年連続総合優勝(エジプト、フランス、エジプト)

2008年4月バハマにて、アジア人初の水深100mに到達。世界ランク2位入賞。(コンスタント種目)

2009年4月にはジャック・マイヨールの自己最高記録の水深105mに到達。同年12月には水深107mのアジア記録をマークし、マイヨール越えを達成。(コンスタント種目)

2010年4月にはバハマにて水深115mの現アジア記録を達成。(コンスタント種目)
同年7月は自らオーガナイザーとなり沖縄で世界選手権をアジア初開催。また日本代表キャプテンとして参加し、銀メダル獲得。

2013年5月カリビアンカップにて水深56mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新。同年10月バリ大会にてコンスタント種目優勝。

2014年12月バハマ大会にて水深66mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新(通算37個目のアジア記録)

2015年4月バハマ大会にて総合準優勝。アジア人男性初のメダル獲得。

国内初のプロ選手として国際大会を中心に参戦。2016年10月、18年間の競技生活に幕を閉じる。現在は沖縄でスクールや海外ツアー、大会等を運営する。

OneOceanを自身のメッセージに掲げ、海洋保護を訴えるイベントをプロデュースしている。

本の紹介
素潜り世界一
心のスイッチ
ブルー・ゾーン