篠宮龍三.オフィシャルブログ One Ocean〜海はひとつ!

2010.04.30 Friday

ETREAM SILENCE 115

いま思い出してみても115mは記憶がほとんどない一本でした。クリアに覚えているのはボトムについてタグをちぎる瞬間だけといってもいいかもしれません。潜行中も浮上中も何を見て何を考えていたのかあまり良く覚えていないのです。不思議な一本でした。ボトム付近ではあまりの静けさに我に返りハッとしたのを覚えています。90mで鳴るようにセットしたダイブアラームが100mを通過した所で消えて、そこから110mを越えてボトムカメラのライトが見えてくるそこまでの静けさはいままでに経験したことのない無音の世界でした。また思考も停止していたと思います。行こうか、戻ろうか、といった思いも浮かびませんでした。物理的にも心理的にも雑音や雑念のない、まさに音のない世界でした。いままで100mで“無”の世界を体験しているつもりでしたが、110mを越えた所の世界はもっとその先のもっと深い“無”の世界でした。自分の知っているつもりの世界はまだまだ浅かった。一体この先には何があるんでしょうか。

いまフリーダイビングを始めた当初の瑞々しい思いを再び味わっています。はじめた当初はどこまでもいける!と思っていました。ところがだんだん世界との距離がひらき、苦しくなっていました。115mの世界を味わってみて、一番うれしかったのは数字的なものよりもまだ先がある、先へ行けるというあの頃の気持ちをまた手にしたことかもしれません。115mへ行ってみて120mを越えていくための手応えがありました。ようやくやり方が分かりました。身体的には限界まで近づきましたが、心理的にはどこまでも落ち着いて穏やかでした。あんなに静かな場所は他には知りません。またあの場所に行きたい、あそこを越えて行きたい!と無性に思えてきます。そしてそれが世界記録であればそれ以上の喜びはないでしょう。

シンプルに見て、115mからコンスタントの世界記録まであと9m。フリーイマージョンの世界記録までは5m。もう射程圏内に
入りました。次は世界記録です。


今回応援してくださった全ての皆様に心から感謝しています。応援してくださることが本当に大きな力になりました。今回ほどそれを実感したことはありません。次の世界記録でお返しさせてくださいね。どうもありがとうございました。
 

コメント一覧

    • まり
    • 2010/05/01 6:17 AM
    • 篠宮さん、 115mという素晴らしい記録。 この一回のダイビングは、その115mという数字を超えて、あなたにとって本当に特別な、とても大きな意味のあるダイビングだったのですね。 深い深い静けさに包まれた、雑音も雑念も一切無い“無”の世界。 この上なく穏やかで静かな世界。 篠宮さんの言葉を読ませてもらっていて、“無”という状態に対するイメージが変化しました。 “無”というのは、あらゆる可能性に対して開かれた状態… 全てを受け入れて、全てを生み出す、無限の可能性に満ちた状態… そういう状態、そういう場なのかもしれないと思うようになりました。 全てのとらわれから解放され、思考することからも解放され、導かれるようにそこに到り、そこから帰還する過程で、眠っていた瑞々しい感覚が目覚め、再生し、また新たな生命力に満たされる。 常に自分自身と深く向き合い、グランブルーの更なる深みを目指し続ける、篠宮さんだからこそ体験することができた、本当に特別なことですね。 篠宮さん、 バハマ入りされてからの日々。毎回新たな記録を目指し、挑戦し続けられた大会期間。私達みんなに、あなたの毎日、あなたの想いを伝え、分かち合ってくださって、本当にありがとうございました。 毎回読ませてもらい、応援させてもらうことで、とても大きな力を頂いていました。 夢に向かって挑戦し続ける、あなたを応援させてもらえて本当に幸せです。 これからもあなたが日々充実して、あなたを取り巻く環境と、自然と調和した良い状態で、競技に、全ての活動に臨まれますように。 これからも、あなたの幸せをお祈りして、いつも応援しています。 -----
    • Aloha*Ohana
    • 2010/05/01 1:33 AM
    • ********************** 篠宮さん★(*^^*) おめでとうございます!! *********************** 大会の結果を気になりながら拝見できずにいたので、1日1日、ブログを追って「今日」に辿り着きました☆ 篠宮さんの大会中のお顔や様子、他のダイバーの皆さんの写真も垣間見れて、よりリアルに感動しました!! 海の中の様子もお聞きできて、更に嬉しく思います(^_^)☆ 大会、本当にお疲れ様でした☆★☆ 良いご報告が聞けて、本当に良かった(*^▽^*) どうかこれからも 篠宮さんの海との歩みがより良いものとなります様に。。。!!
    • ナンシー
    • 2010/04/30 9:51 PM
    • 音のない世界、無の世界ってどんなんだろう。 雑念が100%ないってどんな状態?? それを知ることができる人はそうそういません。 篠宮さんが経験しているすべてのことは 真剣に海と向き合い、自分自身をみつめ 努力を惜しまず 一歩一歩着実に足元をかためてきたからこそのことだし いつも色々考えさせられるな〜と思います。 そういうことって案外難しいと思います。 努力が実を結んだ良い大会でしたね! 私もたくさんの勇気と元気をもらいました☆ ありがとう!!!
    • kumako
    • 2010/04/30 7:22 PM
    • 初めて篠宮さんを知ったトップランナーから一年。その後参加した横浜のイベントで次の目標は115mとお話されたのを覚えています。 決して簡単な道のりではなかったと思います。 努力…並大抵の努力を結果として実らせる篠宮さんを心から尊敬するし、何よりも人生を楽しんでいる姿が素敵。 きっとまだまだパワフルに頑張るんでしょうね。応援しています。頑張って下さい! Congrats for 115 !
    • Satoko
    • 2010/04/30 4:02 PM
    • 初めて書きこみします。いつもブログ拝見しています。115mホントにおめでとうございます。今日のブログ篠宮さんが感じた世界がとてもよく伝わってきました。素晴らしい体験をされてスゴイな〜と思います。うらやましい限りです。この夏私も潜ってみたいと強く思っています。
    • ゆか
    • 2010/04/30 1:12 PM
    • 篠宮さんの不屈の精神に感動してます。フリーダイビング、深い深い海の世界、これからも伝えて続けてください。いつも応援しています。
    • あや
    • 2010/04/30 1:00 PM
    • 改めて、おめでとうございます☆限られた人にしか体験できない世界を共有してくださることが、私はワクワク&嬉しいですo(^-^)o なので、私達応援団の期待に応えるより、水との一体感を更に追求してくださいね♪その経緯や結果をシェアさせて貰えることに、私は感謝です。 o(^-^)oo(^-^)oo(^-^)o
    • あん
    • 2010/04/30 2:37 AM
    • しばらくチェックできなかった間にいつのまにか・・ 出遅れましたが おめでとうございます! 篠宮さんの文章から、 115mの海と、初めての感覚への感動が伝わってきました。 先がある、先へ行けるという感覚 私もワクワクしてきました。 ありがとうございます!

コメントする










トラックバック

記事検索
月別アーカイブ

プロフィール

篠宮龍三
篠宮 龍三.
しのみや りゅうぞう


フリーダイバー

AIDAマスターインストラクター

写真家



2004年 日本人初のプロ選手となる。

2005年 世界ランク1位入賞。(フリーイマージョン種目)

2005〜2007年 国際大会三年連続総合優勝(エジプト、フランス、エジプト)

2008年4月バハマにて、アジア人初の水深100mに到達。世界ランク2位入賞。(コンスタント種目)

2009年4月にはジャック・マイヨールの自己最高記録の水深105mに到達。同年12月には水深107mのアジア記録をマークし、マイヨール越えを達成。(コンスタント種目)

2010年4月にはバハマにて水深115mの現アジア記録を達成。(コンスタント種目)
同年7月は自らオーガナイザーとなり沖縄で世界選手権をアジア初開催。また日本代表キャプテンとして参加し、銀メダル獲得。

2013年5月カリビアンカップにて水深56mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新。同年10月バリ大会にてコンスタント種目優勝。

2014年12月バハマ大会にて水深66mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新(通算37個目のアジア記録)

2015年4月バハマ大会にて総合準優勝。アジア人男性初のメダル獲得。

国内初のプロ選手として国際大会を中心に参戦。2016年10月、18年間の競技生活に幕を閉じる。現在は沖縄でスクールや海外ツアー、大会等を運営する。

OneOceanを自身のメッセージに掲げ、海洋保護を訴えるイベントをプロデュースしている。

本の紹介
素潜り世界一
心のスイッチ
ブルー・ゾーン