篠宮龍三.オフィシャルブログ One Ocean〜海はひとつ!

2010.05.03 Monday

【ムービー】?104m アジア新 FI [re-edit]

 

コメント一覧

    • 陸の上のマンタ
    • 2010/05/04 10:47 PM
    • ん〜、カッコイイ☆ いつもドキドキ&ハラハラしながら、でもうっとりしながら観てます。どうしてこんなに神秘的なんだろう。。。 タグ、もぎ取って折り返すときも冷静なんですね。とてもゆっくり折り返していくように見えるんです。チカラづくで「よし!昇るぞ!!!」って感じではなくて、とてもゆっくりと自然のチカラに身をゆだねて、路線が決まったら意識的に上がろうとするのかなって、いつもそこが不思議です。まったく抵抗していない感じ。あの瞬間の気持ちってどんなだろう。その人にしか解らない、未知の感情だな〜。 それと、セイフティーダイバーさんたちと一緒に還ってくる絵も大好きなシーン☆温かさを感じる。「愛(思いやり)」があるってことと、「人間の体温とか血液」とかの『生きている証』みたいな、ふたつの温かさを感じるシーンなんです。みなさん、人魚か天使か、とても美しくて、天に昇っていく感じです。「おかえり〜。もうすぐだぜ〜!」って感じで、正直、うるうる、涙腺を刺激させられる場面なんです。 龍三さん、長生きしてくださいね。 ここまで教えてくれる(できる)人って、そうそういないから。 足も、いい足してるし!もう、足、サイコー!!! しっかり休養をとって、沖縄へ備えてくださいね 今年は、忘れられない一年になるって、そう強く感じています☆ -----

コメントする










トラックバック

記事検索
月別アーカイブ

プロフィール

篠宮龍三
篠宮 龍三.
しのみや りゅうぞう


フリーダイバー

AIDAマスターインストラクター

写真家



2004年 日本人初のプロ選手となる。

2005年 世界ランク1位入賞。(フリーイマージョン種目)

2005〜2007年 国際大会三年連続総合優勝(エジプト、フランス、エジプト)

2008年4月バハマにて、アジア人初の水深100mに到達。世界ランク2位入賞。(コンスタント種目)

2009年4月にはジャック・マイヨールの自己最高記録の水深105mに到達。同年12月には水深107mのアジア記録をマークし、マイヨール越えを達成。(コンスタント種目)

2010年4月にはバハマにて水深115mの現アジア記録を達成。(コンスタント種目)
同年7月は自らオーガナイザーとなり沖縄で世界選手権をアジア初開催。また日本代表キャプテンとして参加し、銀メダル獲得。

2013年5月カリビアンカップにて水深56mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新。同年10月バリ大会にてコンスタント種目優勝。

2014年12月バハマ大会にて水深66mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新(通算37個目のアジア記録)

2015年4月バハマ大会にて総合準優勝。アジア人男性初のメダル獲得。

国内初のプロ選手として国際大会を中心に参戦。2016年10月、18年間の競技生活に幕を閉じる。現在は沖縄でスクールや海外ツアー、大会等を運営する。

OneOceanを自身のメッセージに掲げ、海洋保護を訴えるイベントをプロデュースしている。

本の紹介
素潜り世界一
心のスイッチ
ブルー・ゾーン