篠宮龍三.オフィシャルブログ One Ocean〜海はひとつ!

2011.07.27 Wednesday

阿嘉島。

阿嘉島に行ってきました。ステキすぎてなにから書いたらいいのか。。。

生徒7名、スタッフ2名、カメラマン1名の総勢10名で夏のケラマを堪能してきました。

今回は初回の離島ツアーという事で、常連さんを中心に募集、開催。

次回からはオープンに告知、募集していく予定です。

通常行っているFUN&FREEの離島バージョン。

一本目はファンのスキンダイブ、そして二本目にはDEEPのトレーニングです。

さてさて。。。


 ??-1

入港!
もう港の色からして。。。期待が高まりますっ!


??-2

宿は海まで30秒!



ちなみに右のコテージは確か村上春樹がある短編小説の舞台にしていたような。。。

あのエンディングどんなだったっけかな、と滞在中ずっと気になってました。

タイトルも思い出せないのだけど、、、やれやれ。




_DSF3208


_DSF3216


_DSF3221edit



_DSF3209




そしてやっぱり西浜!!!!!!

突き抜ける透明度そしてこの白砂、青い水。

もう言葉はありません。

ここに来るといっつもノーフィンになってしまいます。

だって白砂が足裏に気持ちいいんだもん。

くるんと回ったり、バブルリングを作ったり。。


??-3

島に着くなりオジイが船を出してくれて、ファン2本、ディープ1本。
シメは宿の前のビーチでスイム。一日中海に入りっぱなし。
まるで夏休み。

じわじわ日が暮れていきます。。。


??-4


BBQのあとは宿のオジイの三線タイム。
19の春からはじまり、島人の宝、オリオンビール、などなど。
ラストは島唄、カチャーシーでシメ。
いい声、そしてうまい!
ハートに刺さりました。。


??

参加された皆さんありがとうございました!
なんと全員自己ベスト更新。素晴らしすぎるっ。
おめでとう!

離島ツアーでのFUN&FREE、また開催したいですね。

(水中写真提供 Rika Nishimoto)


 

コメント一覧

    • kuma
    • 2011/08/31 11:52 PM
    • 村上春樹 ハナレイ・ベイ ?かな? いつも素敵な写真。 夏は永遠・・・という気がしてしまいます。 ギリシャ、頑張ってくださいね(^_-) -----
    • peko
    • 2011/07/28 7:34 PM
    • わおっ! 水中でくるんくるん回る篠宮さんの写真、いいですね(^0^) 気持ちよさそぉ〜〜♪ 日本にもこんなきれいな砂浜があるんですね。 タイのプーケットの近くに、カイ島という無人島があるんですが、そこの周りの水中もこんな感じでしたよ。黄色と黒の縦じま柄のお魚がたくさんいて。。 村上春樹の短編小説、タイトルを思い出したら教えてくださいね〜。
    • Rika Nishimoto
    • 2011/07/27 7:28 PM
    • おかげさまでとってもとっても楽しい夏休みになりました^^ 阿嘉島サイコーです! 写真も掲載ありがとうございます。 龍三さんの指導のお陰でだいぶ潜れるようになったので今回の写真も撮れました^^ また来年是非!開催してくださいね?!

コメントする










トラックバック

記事検索
月別アーカイブ

プロフィール

篠宮龍三
篠宮 龍三.
しのみや りゅうぞう


フリーダイバー

AIDAマスターインストラクター

写真家



2004年 日本人初のプロ選手となる。

2005年 世界ランク1位入賞。(フリーイマージョン種目)

2005〜2007年 国際大会三年連続総合優勝(エジプト、フランス、エジプト)

2008年4月バハマにて、アジア人初の水深100mに到達。世界ランク2位入賞。(コンスタント種目)

2009年4月にはジャック・マイヨールの自己最高記録の水深105mに到達。同年12月には水深107mのアジア記録をマークし、マイヨール越えを達成。(コンスタント種目)

2010年4月にはバハマにて水深115mの現アジア記録を達成。(コンスタント種目)
同年7月は自らオーガナイザーとなり沖縄で世界選手権をアジア初開催。また日本代表キャプテンとして参加し、銀メダル獲得。

2013年5月カリビアンカップにて水深56mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新。同年10月バリ大会にてコンスタント種目優勝。

2014年12月バハマ大会にて水深66mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新(通算37個目のアジア記録)

2015年4月バハマ大会にて総合準優勝。アジア人男性初のメダル獲得。

国内初のプロ選手として国際大会を中心に参戦。2016年10月、18年間の競技生活に幕を閉じる。現在は沖縄でスクールや海外ツアー、大会等を運営する。

OneOceanを自身のメッセージに掲げ、海洋保護を訴えるイベントをプロデュースしている。

本の紹介
素潜り世界一
心のスイッチ
ブルー・ゾーン