篠宮龍三.オフィシャルブログ One Ocean〜海はひとつ!

2013.04.14 Sunday

大深度トレーニングスタート!


 

今年初となるDEEPトレーニングへ。ようやく2ヶ月間のプール練習から広い海に出ました。本当に海は気持ちいいなあ〜 美ら海最高です・・・

今日はまず調子を見ながらコンスタントで70mへ。細かい技術のチェックをしながら。去年11月のバハマからそれほどまだ技は落ちていない様子でした。ここからまた技を磨いていきたいと思います。

美しいグランブルーは目にもハートにもやさしい。深く濃い青が沁みます。んーやっぱりここだなあ。。。と、しみじみと感じ入りました。フリーダイビングを続ける大きな理由がここにあります。カラダ一つで深みに潜り、なにとてつもなく大きなものに触れてまた水面に還ってくる。最高のひとときなのです。



ラストは雨が降ってきて風、波も上がってきましたが、沖縄のフリーダイバーたちは今年初のボートでの海洋練習に嬉々として潜っていました。もはやカッパです。。

最後に30mくらいにプレートをセットして遊んでいたら・・・
クジラの歌声が聞こえてきましたよ。そろそろアラスカの北の海へ還る頃ですが、まだ数頭残っているようです。クオーン、と高い声で鳴いていました。もういないだろうと思っていたのでちょっとお得感アリ!

いや〜それにしてもちょっと寒かったけど、ほんと楽しかったなあ。。
海で遊ぶのは最高です。

また今シーズンも真栄田の海、船長、仲間の皆さん、おせわになりまーす!




Photo by 井手さん



その他の写真は公式FBページにアップしましたのでご覧ください☆
↓篠宮の公式FBファンページです。いいね!で応援おねがいします!



 

コメント一覧

コメントする










トラックバック

記事検索
月別アーカイブ

プロフィール

篠宮龍三
篠宮 龍三.
しのみや りゅうぞう


フリーダイバー

AIDAマスターインストラクター

写真家



2004年 日本人初のプロ選手となる。

2005年 世界ランク1位入賞。(フリーイマージョン種目)

2005〜2007年 国際大会三年連続総合優勝(エジプト、フランス、エジプト)

2008年4月バハマにて、アジア人初の水深100mに到達。世界ランク2位入賞。(コンスタント種目)

2009年4月にはジャック・マイヨールの自己最高記録の水深105mに到達。同年12月には水深107mのアジア記録をマークし、マイヨール越えを達成。(コンスタント種目)

2010年4月にはバハマにて水深115mの現アジア記録を達成。(コンスタント種目)
同年7月は自らオーガナイザーとなり沖縄で世界選手権をアジア初開催。また日本代表キャプテンとして参加し、銀メダル獲得。

2013年5月カリビアンカップにて水深56mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新。同年10月バリ大会にてコンスタント種目優勝。

2014年12月バハマ大会にて水深66mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新(通算37個目のアジア記録)

2015年4月バハマ大会にて総合準優勝。アジア人男性初のメダル獲得。

国内初のプロ選手として国際大会を中心に参戦。2016年10月、18年間の競技生活に幕を閉じる。現在は沖縄でスクールや海外ツアー、大会等を運営する。

OneOceanを自身のメッセージに掲げ、海洋保護を訴えるイベントをプロデュースしている。

本の紹介
素潜り世界一
心のスイッチ
ブルー・ゾーン