篠宮龍三.オフィシャルブログ One Ocean〜海はひとつ!

2014.08.04 Monday

【番組出演】8/9 22時 NHK Eテレ スイッチインタビュー(再)




NHK Eテレ スイッチインタビュー達人達 出演します。

プロ登山家・竹内洋岳×プロフリーダイバー・篠宮龍三

世界中の全ての8000m級の山14座を完登された唯一の日本人、竹内洋岳さんと日本人唯一の100mダイバー篠宮龍三が共演します。

標高8000m級の超高所と水深100mの大深度。
人間の生存限界を超えた「神秘の世界」についてお互いにたっぷり語り合います。

以前NHKスペシャルで竹内さんの挑戦を拝見してから、ファンとなり、竹内さんの本をすぐに何冊か買って読みました。ますますファンになり、いつかお会いしたいと思っていたので、今回はご一緒できて本当に嬉しかったです。20年かけて世界中の8000m14座全てを登り切った竹内さんですが、その道の途上には仲間の死や自らの大事故など、様々なトラブルやアクシデントがあったそうです。どうやって度重なるアクシデントを乗り越え、生きて最後まで14座を登り切ることが出来たのか・・・

自分も竹内さんに負けず劣らず、痛い目に沢山遭ってきました。聞きたいこといっぱいありました。また極限の世界でプロとして生きる男として、共感出来る部分も凄くありました。なので、今回は竹内兄さんの胸を借りて自分の思いを全てぶつけたつもりです!こんなにも凄い日本人がいたんだ!嬉しくてたまりませんね。しかし時間が足りないなあ。。。夜を徹して生と死を超えた極限の世界について語り合いたいくらいでしたよ。。。誰かそんなクレージーなイベントやりませんか?(笑)

これまでNHKで出演した番組のシーンも出るかもしれません。2004年サンデースポーツ出演時の映像(10年前!)や、2009年トップランナー、2010年ワンダー×ワンダー、ハイビジョン特集など、初めて100mを超えて、ジャック・マイヨールの記録に並び超えた時の映像などもあるかもしれません。学生時代や会社員時代の写真なども・・・(恥)


たっぷり一時間!
お互いに聞きたいことを交互にインタビューアーとなってとくと聞きました。

どうぞご覧ください!!


以下再放送となります。
2014年8月9日(土) 22:00〜23:00

Eテレ(NHK教育)
「SWITCHIインタビュー」達人達(たち)






 

コメント一覧

    • Kumi
    • 2014/07/01 12:10 AM
    • 初めまして、先日のSwitch interviewで、はじめて篠宮さんのことを知りました。
      竹内さんの生き方もすごいですし、日本にもすごい人がたくさんいるけれど、同世代で篠宮さんのようなすっごい人がいたなんて、知ることができてほんとうに良かったです!

      深くに進むほど宇宙に近くなる感じがする、というところが一番印象的でした。
      それから、ニンゲンてそんなに長く息を止めていられるんだ!ということに衝撃を覚えます!すごい!
      著書もぜひ読ませていただきますね。

      この夏まさに娘を連れて沖縄に行くので、イルカやホエールウォッチングに挑戦したいです。
      いつか私も海に潜ってみたい。
      新しい夢をありがとうございます。

      今後益々のご活躍をお祈りしております。
    • アハハ
    • 2014/06/30 9:50 AM
    • 篠宮さん、はじめまして。
      スイッチインタビュー拝見いたしました。
      お二人の対談から自分の知らない世界にたくさん触れることができ、感動しました。
      そして、以前小笠原の海でイルカと泳いだことがあるのですが、その時の興奮、喜び、神秘を強く思い出し、また海で泳ぎたい!という気持ちが強くなりました。
      あわただしい毎日で忘れかけていた海への興味や、海から頂いた感動を思い出すことができました。ありがとうございます!
      これからも篠宮さんのご活躍をお祈りしています!
      著書も読ませていただきたいと思います!
    • Fumi
    • 2014/06/29 12:56 AM
    • 篠宮さん、はじめまして。
      Fumiと申します。
      SWITCHインタビューを拝見し、思わず携帯を手にとってしまいました。
      実はコメントをしたりすること自体が初めての為、何か失礼がありましたらどうぞご容赦下さいませ。

      テレビを拝見し、並はずれた世界にいらっしゃるお2人のご活躍とその発言に、静かな感動を覚え、とても胸に響きました。
      素晴らしい時間を有難うございました。
      今後一層のご活躍をお祈りしております。
    • りえこ
    • 2014/06/28 11:59 PM
    • 初めてコメントさせて頂きます。
      グランブルーの意味が初めてわかり、そして、初めて潜っている方の詳しい海の中の状態。本当に感動して涙が出ました。そして、やっぱりトップの人達は違うとまた感動。。ありがとうございました!!

コメントする










トラックバック

記事検索
月別アーカイブ

プロフィール

篠宮龍三
篠宮 龍三.
しのみや りゅうぞう


フリーダイバー

AIDAマスターインストラクター

写真家



2004年 日本人初のプロ選手となる。

2005年 世界ランク1位入賞。(フリーイマージョン種目)

2005〜2007年 国際大会三年連続総合優勝(エジプト、フランス、エジプト)

2008年4月バハマにて、アジア人初の水深100mに到達。世界ランク2位入賞。(コンスタント種目)

2009年4月にはジャック・マイヨールの自己最高記録の水深105mに到達。同年12月には水深107mのアジア記録をマークし、マイヨール越えを達成。(コンスタント種目)

2010年4月にはバハマにて水深115mの現アジア記録を達成。(コンスタント種目)
同年7月は自らオーガナイザーとなり沖縄で世界選手権をアジア初開催。また日本代表キャプテンとして参加し、銀メダル獲得。

2013年5月カリビアンカップにて水深56mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新。同年10月バリ大会にてコンスタント種目優勝。

2014年12月バハマ大会にて水深66mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新(通算37個目のアジア記録)

2015年4月バハマ大会にて総合準優勝。アジア人男性初のメダル獲得。

国内初のプロ選手として国際大会を中心に参戦。2016年10月、18年間の競技生活に幕を閉じる。現在は沖縄でスクールや海外ツアー、大会等を運営する。

OneOceanを自身のメッセージに掲げ、海洋保護を訴えるイベントをプロデュースしている。

本の紹介
素潜り世界一
心のスイッチ
ブルー・ゾーン