篠宮龍三.オフィシャルブログ One Ocean〜海はひとつ!

2016.04.11 Monday

バハマ大会2016!





8回目となるなバハマ大会にエントリーしています。2008年から出場し始めてかれこれ8年。ほぼ毎年のように来ていますが我ながらよく飽きずに来ているなあと思います。それだけこのバハマのブルーホールには尽きない魅力があるということですね。

外洋が荒れていても、このブールホールだけは風も波も流れもブロックされていて本当に潜りやすい環境なのです。他のスポーツで言えば記録がバンバン出てしまう高速プールや高速リンク、といったところでしょうか。ブルーホールは世界で最も記録の出る海なのです。

実際これまでこのブルーホールで作られた世界記録や各国の国内記録、大陸記録などは数知れず。ここ10年間で作られた世界記録の半数以上がこの海で生まれていると思います。自分も初めて100mを超えたのがこのバハマの海なので、思い入れもとても深いです。

そして今回はさらに特別な思いを持ってこの大会に臨んでいます。自分にとって永遠の憧れであり、この世界に入ったきっかけであるジャック・マイヨールさんがデビューしたのがこのバハマの海。1966年6月、彼が39歳の時でした。ジャックさんはここから17年間世界記録を更新しつづけて、1983年、56歳の時にマークした105mの世界記録で幕を引きました。

自分自身は今回39歳で迎えるバハマ大会です。そしてこれまで17年間競技をしてきました。ジャックさんは39歳から17年間。そして私は39歳まで17年間。いろいろな事柄が重なります。偉大なレジェンドと比肩するつもりは全くありませんし、単純に数の羅列や比較など恐れ多いとは思います。ただ今回の大会はこれまでにも増して、個人的には意義深いものになりそうです。ジャックさんのフォロワーとして彼の記録にちなんだ記録を私なりに作りたいと思います。


サポートありがとうございます。

Breitling / ブライトリング

株式会社モビーディック

POwerfins

Viri-Dari Deserta (ヴィリダリ・デセルタ)

Alchemy

Fisheye Japan

Birki's JAPAN (ビルキー)

日清製粉 ウィグライプロ

オードビー

アスリート家族

ボナペティファーム

濱田酒造 海童


大会期間は4/22−5/2です。
日本人選手へのご声援、どうぞ宜しくお願いします。


日々のトレーニング写真はこちらからご覧ください。
https://www.facebook.com/ShinomiyaRyuzo/

大会の公式サイト(結果はこちらから!)
http://2016.verticalblue.net

大会公式FBページ
https://www.facebook.com/verticalblue

大会公式インスタグラム
https://www.instagram.com/vertical_blue/




















 

コメント一覧

コメントする










トラックバック

記事検索
月別アーカイブ

プロフィール

篠宮龍三
篠宮 龍三.
しのみや りゅうぞう


フリーダイバー

AIDAマスターインストラクター

写真家



2004年 日本人初のプロ選手となる。

2005年 世界ランク1位入賞。(フリーイマージョン種目)

2005〜2007年 国際大会三年連続総合優勝(エジプト、フランス、エジプト)

2008年4月バハマにて、アジア人初の水深100mに到達。世界ランク2位入賞。(コンスタント種目)

2009年4月にはジャック・マイヨールの自己最高記録の水深105mに到達。同年12月には水深107mのアジア記録をマークし、マイヨール越えを達成。(コンスタント種目)

2010年4月にはバハマにて水深115mの現アジア記録を達成。(コンスタント種目)
同年7月は自らオーガナイザーとなり沖縄で世界選手権をアジア初開催。また日本代表キャプテンとして参加し、銀メダル獲得。

2013年5月カリビアンカップにて水深56mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新。同年10月バリ大会にてコンスタント種目優勝。

2014年12月バハマ大会にて水深66mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新(通算37個目のアジア記録)

2015年4月バハマ大会にて総合準優勝。アジア人男性初のメダル獲得。

国内初のプロ選手として国際大会を中心に参戦。2016年10月、18年間の競技生活に幕を閉じる。現在は沖縄でスクールや海外ツアー、大会等を運営する。

OneOceanを自身のメッセージに掲げ、海洋保護を訴えるイベントをプロデュースしている。

本の紹介
素潜り世界一
心のスイッチ
ブルー・ゾーン