篠宮龍三.オフィシャルブログ One Ocean〜海はひとつ!

2008.03.24 Monday

go south


島に滞在し始めてから3週間以上が過ぎました。この島にはこれといった娯楽はなく結構暇しています・・・。15冊ほど文庫本を持ってきましたが、残りわずか、ペース配分を考えて読まないとね。宿にWiFiがようやく開通したのがせめてもの救いですね。今日はお休み、ロシアのナタリア、ブラジルのキャロライン、トモと島の南のビーチへ行ってみようということになり、みんなでドライブ。島で一番綺麗だという南の果てにあるビーチに着くと日曜日だというのにほとんど人影はなく、独占状態。これぞバハマ!な浜です。素足で小一時間ほど水打ち際を歩き、美しいビーチを一人で満喫。心が和みます。

いつの時代のものだろうか・・・浅瀬に乗り上げてしまったらしい難破船がありました。50フィートほどの木造の船は上半分はもう朽ち果てていて、さび付いたエンジンだけが船底に取り残されていました。船室には焦げた後があったのでもしかしたら火災にあってクルーが逃げ出したのでしょうか。・・・本当に刺激のない島なので、こういった発見や出来事のひとつひとつが個人的なNEWSになります。

帰りには、最近の悪天候でブラックホールと化したMUDDYなブルーホールに立ち寄ってみました。すると、なんと透明度はすこぶる回復しており、いつもの美しいブルーホールに戻っていました。明日からまたDEEPトレーニングです!この一週間が勝負どころ、自然と気合が入ります。

 

コメント一覧

コメントする










トラックバック

記事検索
月別アーカイブ

プロフィール

篠宮龍三
篠宮 龍三.
しのみや りゅうぞう


フリーダイバー

AIDAマスターインストラクター

写真家



2004年 日本人初のプロ選手となる。

2005年 世界ランク1位入賞。(フリーイマージョン種目)

2005〜2007年 国際大会三年連続総合優勝(エジプト、フランス、エジプト)

2008年4月バハマにて、アジア人初の水深100mに到達。世界ランク2位入賞。(コンスタント種目)

2009年4月にはジャック・マイヨールの自己最高記録の水深105mに到達。同年12月には水深107mのアジア記録をマークし、マイヨール越えを達成。(コンスタント種目)

2010年4月にはバハマにて水深115mの現アジア記録を達成。(コンスタント種目)
同年7月は自らオーガナイザーとなり沖縄で世界選手権をアジア初開催。また日本代表キャプテンとして参加し、銀メダル獲得。

2013年5月カリビアンカップにて水深56mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新。同年10月バリ大会にてコンスタント種目優勝。

2014年12月バハマ大会にて水深66mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新(通算37個目のアジア記録)

2015年4月バハマ大会にて総合準優勝。アジア人男性初のメダル獲得。

国内初のプロ選手として国際大会を中心に参戦。2016年10月、18年間の競技生活に幕を閉じる。現在は沖縄でスクールや海外ツアー、大会等を運営する。

OneOceanを自身のメッセージに掲げ、海洋保護を訴えるイベントをプロデュースしている。

本の紹介
素潜り世界一
心のスイッチ
ブルー・ゾーン