篠宮龍三.オフィシャルブログ One Ocean〜海はひとつ!

2008.11.19 Wednesday

ベストフリーダイバー2008 ノミネート

スイスはローザンヌにある、【I C A R E】 -International Center for Apnea Recognition and Educationが毎年行っているアワード、「ICARE Trophies」の部門別ノミネート選手が発表されました。篠宮はベストフリーダイバー2008にノミネート☆ありがとう!

BEST MALE FREEDIVER 2008 / MEILLEUR APNEISTE MASCULIN 2008
- Alexey MOLCHANOV, Russia
- Dave MULLINS, New Zealand
- Ryuzo SHINOMIYA, Japan
- William TRUEBRIDGE, New Zealand

篠宮以外はみな世界記録保持者たちでした。自分も早くワールドレコードを獲らなければと、身の引き締まる思いです。応援してくださったみなさんありがとうございます!(本発表はまだ先ですけどネ)


そして平井美鈴選手はベストリベレーション部門にノミネート!これはおそらく1年で素晴らしいインプルーブメントを果たした選手の部門でしょう。
平井選手おめでとう!

BEST FEMALE REVELATION 2008 / MEILLEURE REVELATION FEMININE 2008
- Misuzu HIRAI, Japan
- Hanli PRINSLOO, South Africa
- Nicola RODERICK, New Zealand
- Jana STRAIN, Canada

ノミネートはすべて終了し、これから本投票に入ります。12/19までにこちらのメールアドレスに誰でも一票ずつ投票できます。
篠宮、平井に皆さんの清き一票を! 

>> icare.lausanne@bluewin.ch <<

詳しい情報はこちらから
http://www.immersion-profonde.ch/index.htm?ICARE.htm
 

コメント一覧

コメントする










トラックバック

記事検索
月別アーカイブ

プロフィール

篠宮龍三
篠宮 龍三.
しのみや りゅうぞう


フリーダイバー

AIDAマスターインストラクター

写真家



2004年 日本人初のプロ選手となる。

2005年 世界ランク1位入賞。(フリーイマージョン種目)

2005〜2007年 国際大会三年連続総合優勝(エジプト、フランス、エジプト)

2008年4月バハマにて、アジア人初の水深100mに到達。世界ランク2位入賞。(コンスタント種目)

2009年4月にはジャック・マイヨールの自己最高記録の水深105mに到達。同年12月には水深107mのアジア記録をマークし、マイヨール越えを達成。(コンスタント種目)

2010年4月にはバハマにて水深115mの現アジア記録を達成。(コンスタント種目)
同年7月は自らオーガナイザーとなり沖縄で世界選手権をアジア初開催。また日本代表キャプテンとして参加し、銀メダル獲得。

2013年5月カリビアンカップにて水深56mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新。同年10月バリ大会にてコンスタント種目優勝。

2014年12月バハマ大会にて水深66mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新(通算37個目のアジア記録)

2015年4月バハマ大会にて総合準優勝。アジア人男性初のメダル獲得。

国内初のプロ選手として国際大会を中心に参戦。2016年10月、18年間の競技生活に幕を閉じる。現在は沖縄でスクールや海外ツアー、大会等を運営する。

OneOceanを自身のメッセージに掲げ、海洋保護を訴えるイベントをプロデュースしている。

本の紹介
素潜り世界一
心のスイッチ
ブルー・ゾーン