篠宮龍三.オフィシャルブログ One Ocean〜海はひとつ!

2009.04.11 Saturday

DAY 8   EXIT the DARK NIGHT


試合8日目、今日も107を申告しましたが途中でターンしてきました。

今のコンディションでは冷静に考えてこれ以上のアテンプトはやはり無理があるので、試合はまだ明日一日ありますが、今日で切り上げたいと思います。

応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました。
今年はとても苦しいバハマ大会でしたが、皆さんのメッセージでなんども諦めかけた気持ちに火がつきました。本当に何度途中で投げ出してもう日本に帰ろうかと思った事か・・・

今回はコンスタントで102m、105mの二つの日本新記録をマークすることができました。

ジャック・マイヨールのラストレコード、そして彼の自己ベストの105mを日本記録でフォローする事が出来てとてもうれしく思います。これ以上の日本記録はないと、自負しています。これからもし、凄い日本人フリーダイバーが出てきたとしても、ジャックの自己ベストを越えないと日本新にはならないのですから!
たかが日本記録と言われていた数年前までの日本のフリーダイビングのレベルを引き上げて、日本記録というものにささやかながらもプレミアム感を付加する事が出来たと思っています。
暫定で105mは今季世界ランク3位、世界歴代4位。

また後半には、パートナーの山内選手がコンスタントで67mと70mの二つの日本新記録をマークしました。いつも一緒にトレーニングしてきたのでどれだけ努力を積んできたか、よく分かっているつもりでしたが、やはり70mは正直おどろきました!!暫定で今季世界ランク2位!世界歴代7位タイ。


今日のパフォーマンスはハーバートがコンスタントでなんと120m申告!!!!!!!

たまげました。

多くの注目を集める中スタート、しかし様子が変。スピードが一向に上がりません、よくラニヤードをみるとカラビナに小さな浮きをつけて、それを引きずりながら潜行していたのでした・・・しかしうまく行かないようで、わずか10mあまりでターンしてきました。また明日120mやるでしょう。

そして主催者のウィルは88mのノーフィン世界記録を成功させました!おめでとうウィル!!
 

コメント一覧

コメントする










トラックバック

記事検索
月別アーカイブ

プロフィール

篠宮龍三
篠宮 龍三.
しのみや りゅうぞう


フリーダイバー

AIDAマスターインストラクター

写真家



2004年 日本人初のプロ選手となる。

2005年 世界ランク1位入賞。(フリーイマージョン種目)

2005〜2007年 国際大会三年連続総合優勝(エジプト、フランス、エジプト)

2008年4月バハマにて、アジア人初の水深100mに到達。世界ランク2位入賞。(コンスタント種目)

2009年4月にはジャック・マイヨールの自己最高記録の水深105mに到達。同年12月には水深107mのアジア記録をマークし、マイヨール越えを達成。(コンスタント種目)

2010年4月にはバハマにて水深115mの現アジア記録を達成。(コンスタント種目)
同年7月は自らオーガナイザーとなり沖縄で世界選手権をアジア初開催。また日本代表キャプテンとして参加し、銀メダル獲得。

2013年5月カリビアンカップにて水深56mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新。同年10月バリ大会にてコンスタント種目優勝。

2014年12月バハマ大会にて水深66mのコンスタントノーフィンのアジア記録更新(通算37個目のアジア記録)

2015年4月バハマ大会にて総合準優勝。アジア人男性初のメダル獲得。

国内初のプロ選手として国際大会を中心に参戦。2016年10月、18年間の競技生活に幕を閉じる。現在は沖縄でスクールや海外ツアー、大会等を運営する。

OneOceanを自身のメッセージに掲げ、海洋保護を訴えるイベントをプロデュースしている。

本の紹介
素潜り世界一
心のスイッチ
ブルー・ゾーン